注目記事
青汁で育毛ケアにも効果あり。薄毛、抜け毛でお悩みなら。

最近はさまざまな理由から薄毛、抜け毛に悩む人が増加中。

男性も女性もまだ30代から悩んでいる人たちも増えているのが現状です。

そこにはストレスや食生活の乱れが大きく関係しいていると言われていますが、
青汁は育毛ケアにも効果が期待できるのです。

・薄毛、抜け毛の原因はストレス、食生活の乱れ
・頭皮や髪に栄養がいっていない?
・育毛ケアに必須な栄養素とは?
・ストレス軽減法

■頭皮への栄養は摂れていますか?

わたしたちの体は栄養を摂取すると、まず心臓や肝臓、胃や腸など生きるために
重要な部分から運ばれるようになっているのです。

そのために髪や爪などの体の末端には栄養が後回しになってしまいます。

このようなメカニズムを持っているわたしたちは、
しっかり栄養を摂らなければ頭皮や髪まで栄養は十分に行き渡らないということなのです。

食生活の乱れによって栄養のバランスが崩れていると、薄毛や抜け毛は当然ではないでしょうか。

そこでビタミン、ミネラルを補給することのできる青汁を毎日摂取することで、
薄毛や抜け毛の改善にも直結するのです。

■ビタミン、ミネラルが育毛ケア

青汁に含まれているビタミンやミネラルが髪の成長をサポートします。

例えば亜鉛は、髪の主成分であるケラチンの生成に欠かせません。
またビタミンB群は頭皮の血行促進効果があり、しっかり髪を育てます。

ビタミンAは新陳代謝を促すために大切な栄養素であり、
ビタミンEは皮脂酸化の抑制効果や頭皮の血行促進効果があります。

食事だけではこれらのビタミン、ミネラルをしっかり摂ることは難しいため、
青汁を飲むことで育毛ケアも期待できるのです。

■ストレスによる薄毛を改善する

薄毛、抜け毛などの原因にはストレスも大きく関係しています。

特にストレスによって睡眠の質が低下すると、睡眠中に分泌する成長ホルモンの分泌も低下し、
髪の成長にも大きく影響するのです。

大麦若葉やケールを主成分とする青汁は、睡眠に大きく影響する成分であるメラトニンを豊富に含んでいるため、スムーズな睡眠が期待できます。

これこそ育毛ケアの一環として大切なことなのではないでしょうか。

おすすめの記事