注目記事
青汁はニキビの救世主! ニキビ予防だけでなくニキビ跡の改善も

ニキビは出来てしまったら早めに治療し、ニキビ跡を残さないことが大切です。

しかし一番重要なのは新しいニキビをつくらないことではないでしょうか。

青汁はそんなニキビ予防の救世主なのです。

そしてニキビ跡改善のサポート効果もおおいに期待できます。

■ニキビ予防に青汁は本当に効果あるの?

答えは「絶対にある!」です。

ニキビを含むお肌トラブルの基本的な原因は、食生活や生活習慣の乱れにあると言われています。

日本が誇る栄養補給ドリンク青汁には抜群のニキビ予防効果やニキビ跡改善サポート効果があるのです。

特に欧米型の食生活と野菜不足の日本人にとって、しっかりと野菜の補給ができる青汁はニキビ改善の強い味方となります。

そしてニキビ跡のシミや凸凹の改善も、青汁パワーがサポートしてくれるはずです。

■ニキビの原因

ニキビというと脂性肌というイメージがありますが、逆に乾燥肌にできるニキビもあります。

実はどちらも皮脂分泌異常によって起こることで、その原因には保湿不足が影響しているとのこと。

肌のターンオーバーの乱れ、つまり肌の代謝が狂うことで、このように保湿不足などいろいろな肌トラブルが起こるのです。 毛穴に溜まった皮脂や汚れはアクネ菌の温床となり、皮膚細胞内への侵入を抑えるため、炎症という免疫 機能が働きニキビができてしまいます。

これがニキビのメカニズムですが、アクネ菌が死滅しても炎症付近の細胞が破壊されるためニキビ跡には凸凹ができてしまったり、色素沈着によるシミが残ってしまうのです。

また腸内環境の悪化によって肌には大きな悪影響を与えます。

そのため健全な肌のためには便秘改善も重要なことなのです。

■青汁にはニキビ予防をサポートする成分が豊富に配合

青汁に含まれている、さまざまな野菜成分は肌のターンオーバーを正常に戻し、保湿を高め良い状態にしていきます。 また肌を強くしニキビに負けない肌を作り、ニキビ予防やニキビ跡改善にも効果が期待できるのです

・食物繊維

青汁に豊富に含まれる食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれており、腸内環境をしっかり整える効果があるのです。

美肌のためにも毎日のすっきりはとても重要なこと。

そんな毎日の習慣をしっかりサポートしてくれます。

・ビタミンA(β-カロテン)

ビタミンAは皮膚を強く、角質を整え、保湿を高めます。

保湿向上や皮脂腺の改善により、皮脂分泌異常の改善効果も。

また角質が整うことで毛穴も詰まりにくくなります。 特に青汁に含まれているビタミンAは、β-カロテンというかたちのものがほとんどなので、摂り過ぎの不安もありません。

・ビタミンB群

ビタミンB群は代謝を高めるためには不可欠なビタミンです。

肌のターンオーバーも改善し、状態を整え、ニキビなどのトラブルを予防します。

野菜不足の日本人にとってビタミンB群の不足は深刻で、肌だけでなくいろいろな代謝低下をつくり出しています。

・ビタミンC

美肌ビタミンとも言われているビタミンCは抗酸化力も高く、皮膚細胞内のコラーゲンの生成をサポートし、肌の弾力やハリの土台を作ります。

またメラニン色素を薄くする効果や、メラニンの発生を抑えるシミ予防・改善効果も。

・ビタミンE

ビタミンEは若返りビタミンとも言われており、エイジング効果があります。

また強力な抗酸化効果もあり、肌細胞の老化抑制にも効果があるビタミンです。

■ニキビ跡のシミ、凸凹改善をサポート

肌のターンオーバーを整えることで、再生リズムが早まります。

それによってシミを薄くし、凸凹の改善をサポート。 正常であれば肌のターンオーバーは約28日に1回行われますが、乱れてしまうと数ヶ月も代謝が正常に行われないこともあります。

もちろん青汁を飲んですぐにニキビ跡に変化が出るわけではなく、何回も肌代謝が繰り返されるうちにシミが薄くなり凸凹が目立たなくなっていくのです。

おすすめの記事